ビットコイン来月から非課税

仮想通貨への注目が集っています。

世界で最多取引量のビットコインの価格は、

ここ1ヶ月で2倍以上になりました。

 

そもそも仮想通貨とは、

インターネット上でやりとり出来る電子的な決済手段で

法定通貨以外のものを言います。

電子マネーとの違いは、

発行体がなく保証がないことと、

取引相場があり換金できること。

 

今年4月から改正資金決済法が施行され、

仮想通貨が商品券やプリペイドカードと同様に

決済手段として位置付けられました。

また、取引所が登録制となるなど、投資家保護が強化されています。

 

ますます注目を集める仮想通貨。

フィンテックの導入企業が増える中、

来月からは、仮想通貨購入取引が消費税非課税に。

今年秋には、三菱東京UFJ銀行が独自の仮想コインを発行するそうです。

仮想通貨の取扱い可能な店舗・企業は今後も増え続けると思います。

 

世界では、700をこえる仮想通貨があるとも言われています。

2014年のマウントゴックス事件から3年が経過し、

仮想通貨にかかる法整備がなされてきました。

しかし、国民生活センターによると、

仮想通貨トラブルはここ2年間で3倍になっているそうです。

仮想通貨取引の環境が整っていくにつれ、

私たちの仮想通貨への正しい理解が求められています。

 

今後の電子決済の動向に注目しています。

 

 

会計を経営にいかす!
渋谷の税理士えいかわ
税理士法人永川会計事務所

 

↓↓↓   ブログランキングに参加しています!
↓↓↓↓↓   クリックしていただけると嬉しいです(^^

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

 

One Reply to “ビットコイン来月から非課税”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください