税務調査あわてずに!

渋谷の税理士えいかわです。

 

税務署から税務調査の連絡を受けた場合は、以下のことが伝えられます。

まずはメモしておいてください。

  1. 調査官の所属部署と氏名
  2. 予定する調査日数
  3. 調査目的(理由)
  4. 調査の対象となる税目(なに税か)
  5. 調査の対象期間(何年度分か)
  6. 調査対象となる帳簿書類など

 

突然の税務調査は不安でいっぱいだと思います。

専門家である税理士は、

ケースに応じた適切な対応を熟知していますので、

税金を余分に徴収されることなく、

また、調査を短期間で済ませることができます。

 

そのような場合には、調査日程をすぐに決めずに

「後日改めて」調整することとしてください。

 

税務調査での調査官の指摘は必ずしも正しいとは限りません。

税務処理の背景を十分に理解した効果的な折衝をいたします。

 

突然の税務調査もあわてずご連絡を。

 

 

会計を経営にいかす!
渋谷の税理士えいかわ
税理士法人永川会計事務所

 

↓↓↓   ブログランキングに参加しています!現在122位!!
↓↓↓↓↓   クリックしていただけると嬉しいです(^^

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください